みんなで楽しく楽器を演奏しましょう

私がはまっているのは楽器の演奏です。
幼い頃、オルガン教室ピアノ教室を経て中高は吹奏楽をやっていました。

社会人になって、吹奏楽とは疎遠になりましたが売っている楽器を見る度に「またいつかやりたい」と思いを募らせてました。
ご縁がありまして、ボイストレーニングに行っていた時期に偶然今所属してます楽団の団員募集のチラシを見つけました。
社会人として板につき、そろそろ自分の趣味を持ちたいと思って思いきって楽団へ入りました。
因みに楽器はクラリネットをやっています。

楽器なし、ブランクありの状態で始めは中々馴染めませんでしたが今では大事な自分の居場所になっています。
みんなで演奏する楽しみ、大事な仲間との交流は切っても切り離せない大切なライフスタイルの一部となっています。
私たちは凄腕バンドではなく、小さな小さな町の楽団ですが私は楽器を再開出来たことを嬉しく思い、また誇りにも思ってます。
音楽は老若男女問わず楽しめる最高の趣味であると思ってます。
個人ではオカリナもやっています。

先生に師事し、小さな舞台にも立たせてもらってます。オカリナの優しい音色は、みんなに親しまれてます。
何より価格も安く、難しくないのでやりやすい楽器だと思います。
楽器を演奏することが、何より楽しく趣味があるから仕事のモチベーションも挙げれてるように思います。
音楽は聴く人も、演奏する人も楽しませてくれる最高の趣味だと確信しています。