フェルトを使ったお花の立体刺繍

手芸雑誌や本屋の手芸コーナーを眺めるのが好きなのですが、プラ板やレジンなど、自分で作るアクセサリーなどを見ているうちに、だんだんと刺繍が気になりだして、
いろんな刺繍がある事を知って、鞄や服、カーテンなどだけではなく、ブローチなど立体の刺繍がある事を知ってから、立体の物を作る事ができるようになりたくなって、
刺繍雑誌を見ていたら、材料や作り方、針や必要な道具まで揃った教材のセットがあることを知り、やってみました!

6回限定の毎回違うお花の教材が毎月届くセットだったのですが、3日坊主の私では、溜まる一方。
でも、やり終わらなきゃいけない期限もないので、何ヶ月もかけながらやり終えることができました!1つ目を!

初めは、簡単な刺繍のやり方もわからなかったけど、説明書に作業動画のQRコードが載っていて、
わからなかったら動画を何度も見ながら刺す事ができて、少し要領がわかったような気がするので、次はもっとうまくできるかも。